Profile

桜井香里  KAORI SAKURAI

<Profile>
Mother Life 代表
ワークライフスタイリスト®︎認定講師
マザーカレッジ認定講師
心理カウンセラー
メンタルトレーナー

<活動場所>
東京、全国
対面またはzoom

<活動実績>
・各種セミナー企画、講師
・個別コンサルティング
・長期継続講座
・子育てコーチング講座講師登壇
・ワークライフスタイリスト®︎養成講座
・オンライン講座
・ブログでの情報発信
・ステップメール配信
・メルマガ配信など

東京都出身。小学生の長男と夫の3人家族。
2017 年に Mother Life 代表として起業。全国の⼦育て世代の⼥性を対象に、個別コンサルティング、継続講座、各種セミナー等のサービスを展開。

⺟親の⼼の在り⽅が⼦育てにも⼤きな影響を与えることを実感し、⼦育てコーチングと⼼理カウンセリングの資格を取得、同年5⽉にワークライフスタイリスト養成講座に通いWLSメソッド、7⽉に少⼈数での事業拡⼤セミナーに参加し、宮本佳実より事業の拡⼤⽅法、売上の上げ⽅などのビジネスノウハウを学ぶ。
8⽉に初セミナーを開催、9⽉には継続講座をスタート、
2018 年秋から、ワークライフスタイリスト®認定講師となる。

受講⽣からは「セッションを受けてから⾏動できる⾃分に変わった」「エネルギーが⾼くいつも背中を押してくれた」「引き出しが多く、たくさんのことを惜しみなく与えてくれた」「育休期間中、好きを活かして起業するための準備ができた」等の声をいただいており、⼦育てを最優先に好きと得意を活かした理想の⽣き⽅働き⽅をしたい!という⼥性に向け、⾃⾝の専⾨スキルと起業経験を活かした活動を続けている。

このままじゃいけない...と思い続けていた数年間

結婚後、派遣で総合受付の仕事をしながら、
数々の資格を取得し数年間を過ごしていた私。

その頃、いつも思っていたのは、
「いつか自分らしい仕事で起業がしたい」
「一生続けられる仕事がしたい」という思いでした。

「受付の仕事は一生続けられない、だから何か手に職をつけよう」
そう思った私は、気になる資格を次々に取得し、
数多くの認定証を手にしました。

様々な資格を取得した私は、
その資格を活かして働くことを夢見ていたはずなのに、
どこか満たされない思いが残っていました。

そう。資格を取っただけでは満たされなかった。
その活かし方、活用法がわからなかったのです。

最愛の母から学んだこと

その後、妊娠。
つわりが普通の人以上にひどかった私は、
仕事を辞めて専業主婦になりました。

しかし、もうじき子どもに会えるという時期である妊娠9ヶ月の時に突然知らされた母の病気。
病名は卵巣がん。
その時すでに手術もできないほどの末期でした。
余命は3ヶ月。

「これからたくさん思い出を作ろうと思っていたのに・・」
「生まれてくる子どもと一緒に過ごそうと思っていたのに・・」
私の心は深く傷つきひどく落ち込んでいたことを覚えています。

そしてその日からの私は、妊婦でありながら、
最愛の母の介護も両立するという日々が始まったのです。

そして間もなく出産。
母に息子を見せてあげることは叶いましたが、
数ヶ月後に最愛の母は旅立ちました。

もう先延ばしにはしない「今」を生きる

命の誕生と終わりと同時期に経験した私は、
今までとは違う毎日を過ごすようになりました。

「いつかやろう・・」
「今はできない・・」
「まだ自信がないから・・」

そう言って先延ばしにしてきたことを、
「今」やることに決めたのです。

2017年マザーライフ代表として起業

2017年1月、マザーライフ代表として起業。
起業当初は顔出しをせず活動していくことを決めていたのですが、
どこか本気を出しきれていなかった私。

私が本当にやりたいことは何だろう?
何のために起業したのだろう?
なぜ顔出しをしない選択をしているのだろう?

起業はしたけれど、
何かが違う、、、

そんな納得できない気持ちを持ちながら過ごしていた2017年春、
この時の選択が私の人生を大きく変えてくれたのです。

その選択が人生を変える

顔出しもしていない状態から起業。

子育てを最優先に過ごしながら、
子育て世代の女性やママを対象にした、
個別コンサルティング、
継続講座などを開催。

子育て世代の多くの女性が抱える悩み、不安、葛藤に向き合い、
今だけでなく、これからの人生も自分らしく生きるために、
年齢に左右されず、他人に依存することなく、
経済的にも精神的にも自立した生き方働き方をしたい女性をサポートしてまいりました。

 

2018年10月からは、
「ワークライフスタイリスト養成講座」認定講師としての活動もスタート。


最初の一歩を踏み出すハードル

今でこそ好きを仕事にできている私ですが、
最初から全てがうまく進んでいたわけではありません。

主人の反対、
そして最優先にしている子育てとの両立。
新しいことを始めることへの不安・・・

新しい環境に飛び込むことは怖かったけれど、
思いきって前に進んだあの時の選択が、
「今」を作ってくれたのです。

夢を叶えたいのに毎日が変わらないのは、
どうしたら良いのか、その方法がわからないから・・。

「いつかきっと」
「そのうちに・・」
「周りに何て思われるだろう・・」

そう思っていた私が、想像以上の毎日を送れているのは、
その方法を知り、行動に移しただけ。

自分の中にあった枠組みを外し人生に本気を出すと決めた後、
行動したその先に見えた景色は本当に素晴らしいものでした。

 

子育ても自分の人生もどちらも妥協せずに毎日を生きていきたい。
他人に依存することなく精神的にも経済的にも自立した女性になりたい。

そんなふうに思っている女性を、理想を描くだけでなく、
現実として過ごせるようにマインドと行動を整えてサポートしていくことが、
私の使命だと思っています。

 

Mother  Life   代表
ワークライフスタイリスト認定講師
桜井香里