モデリングとは

夢や理想を叶える方法の一つに「モデリング」があります。

こんな生き方をしたい、こんなふうになりたいということを体現している人を真似ることからはじめ、その人が自分と同じ頃にどんなことをしていたかを調べ、真似ることで、理想が近づくきっかけを作り出してくれます。

モデリングとは・・・
心理学用語の一つ。何かしらの対象物を見本に、そのものの動作や行動を見て、同じような動作や行動をするのがモデリングである。(Wikipediaより)

私にはモデリングの対象としている人が3人います。
その3人に共通していることは、皆さん何冊も本を出版されていたり、講座を持っていたり、コーチやコンサルの経験を持つ方々です。

私がモデリングとして掲げている方々3名は、私の憧れであり、目標とする人たちです。

その人みたいになりたい。その人みたいな生き方をしたい!と思ってモデリングをスタートし現在も進行中ですが、同時に、「その人にはなれない」ということもわかっています。

それを分かった上で、その方々の好きなところ、尊敬するところに近づけるように行動に移していく。それをコツコツを続けていく。とにかくコツコツと続けていく。

焦らずじっくり進んでいくこと。
それが一番の近道だと思うからです。

よく、メンターを見つけるとか、
成功者をモデリングすると良いと言われていますが、
本当に成功していく人は、
”モデリングをしたその先はオリジナルで勝負していく人”だと思います。

モデリングのその先へ

最初はある人への憧れから入っていって、
そしてモデリングして、
それっぽくなったとする。

そしたら、
その後は自分の強みを活かしていかなければ
絶対に同じにもならない。

”どんなにその人の真似をしても、
それだけでは本物を超える人にはなれない”

ということを知っている人が第一線で活躍できていると思うから。

そこを意識してモデリングをすることが
大事だなと思うのです。