「ワークライフスタイリスト養成講座」25期横浜日曜クラス第3回

「ワークライフスタイリスト養成講座」25期横浜日曜クラス第3回

こんにちは、
マザーライフ代表
ワークライフスタイリスト認定講師の桜井香里です。

2019年6月16日(日)
「ワークライフスタイリスト養成講座 」
25期横浜クラスの第3回めの講座が行われました。

25期のメンバーは13名。
子育て中のママから会社員の方、
子育てが終わって自分の人生を楽しむ方、
育休中の方など様々なメンバーが集まっています。

今回のメンバーの凄さは、
ものすごい行動力とエネルギーを持ったメンバーたちということ。

私自身がこの講座に通って人生を変えるきっかけを作ることができたので、その経験談をお伝えすることで、
みんなの行動力がスピードがどんどんアップしているというのが特徴です。

月に1度の講座ですが、
その日だけが学びということではなく、
この1ヶ月の間に何をしていたかが次の講座までの変化に現れる。

もちろん全員が、最初からエネルギー全開でスピードを出せるかというとそうではなく、それそれのペースで進んでもらうことができる。

講座期間中は、
惜しみなく全てを伝えているので、
講座終了後から自分の中に落とし込んでもいいのです。

1ヶ月での変化

一人でじっと本を読んでいるだけでは変われなくても、
仲間と一緒にどんどん経験を積んでいくことで
スキルアップしていくことができる。

ズームでの練習会、
お茶会、
セミナー練習、
講座の振り返り、
その他いろいろ

 

 

 

 

今回は宮本佳実さんのブログでみんなのメニューを紹介してもらう機会に恵まれたこともあり、
新規のお申し込みが入り、
活気付くメンバー。

これって本当に勉強になるし、
本人が一気にスキルアップできる。

当日までの流れを確認したり、
初めてのお客様とどう接するか?
満足してもらうためには?
受講料のやりとり(口座開設等)
資料の作成、
時間配分etc

実際にお客様にサービスを提供することで、
怖くても踏み出す勇気になる。

経験を積む大切さ、
目の前のお客さま一人一人を大切にすることの重要さ、
それを実際に経験していくのです。

お金のブロックを外し、
自分のプライオリティを確立する

今回のテーマは、
「お金のブロックを外し自分のプライオリティを確立する」

今のままの延長の未来を理想の未来に変えるためには、
今ある行動を変えていかなければならない。

そのために大事なことは、
「その理想の自分がどんな存在なのか?をしっかりと決めること」

こんな毎日を送りたい。
こんな未来を送りたい。
まずは理想の自分が過ごすライフスタイルを書き出していきます。

そして次に、
そのような毎日を送っている自分はどんな自分なのか?
どんな生活をしているのか?
年収はどのくらいなのか?
どんな人たちが周りにいるのか?等

ワークシートを使いながら、
しっかりとイメージしていきます。

これをじっくり時間をかけて書き出すことで、
本当に自分が望んでいるライフスタイルや、
必要な金額がわかるのです。

例えば、
「年収1000万円になりたい!」いう人が多いのですが、
それを具体的に何に必要なのか考えたことはありますか?

もしかして
「なんとなく」とか
「1000万稼げれば自由な生き方ができるから」と思っていたりすることが多いのです。
だからここで時間を取るのです。

本当に必要なのはいくらなのか?
・生活費(家賃、食費、水道光熱費等)
・教育費(子どもの習い事、塾など)
・交通費
・交際費
・美容代
・旅行
・本代
・服代
・趣味
・その他

これらを、
理想の自分が過ごしている生活で、
一体いくらかかるのかを明確にしていく。

そうすると、
なんとなくのイメージではなく、
だいたいこのくらいが必要なんだなと気づく。
まずはここからなのです。

受講生特典であるセミナーコンテンツの利用

受講生の特典であるセミナーコンテンツのプレゼントでは
今回、お金のセミナーを実施。

サービスを提供しようと思っていても、
初めての場合は、
何をどうはじめたら良いのかがわからないことが多い。

だからこそ、このコンテンツを使うことで経験を積み、
サービスを提供し、
自身のスキルアップに活かすことが可能なのです。


こちらは2回目でお渡しした「ワークライフスタイルセミナー」を私が実際にセミナーで使用していたもの

第2回の講座で「ワークライフスタイルセミナー」
第3回の講座で「お金は私の味方セミナー」を実施。
(データやワークシートを差し上げているので各自で自由に開催可能です)

セミナーやお茶会で開催する際のポイント、
ブログへの上げ方、
SNSでの発信、
価格設定、
会場の選び方、
写真撮影のコツ
その他、
私自身の経験をお話ししながら、
みんなにシェアしていきました。

アシスタント植田あつ子さんによるInstagramセミナーを開催

毎期アシスタントさんのミニセミナーを開催しているのですが、
今期のアシスタントさんである植田あつこさんの「Instagramセミナー」を開催。

あつこさんは1歳児のお子さんを育てるママとは思えないセンスとおしゃれな世界観。

スタイリッシュでクールに見えがちですが、
関西弁でマイペース。
とっても癒される存在なのです。

みんなの半年先を歩く先輩なので
とっても親しみやすく、
共感できることも多い。
ほんの数ヶ月前までは受講生だったのだから(^^)

アシスタントさんによるセミナーは、アシスタントさんの得意を活かして欲しいので、私からは何も言わず「好きに楽しんでね♪」とあえてお任せしています。

次回は、
もう一人のアシスタント清水きよ美さん
ミニセミナーを行います。

ランチタイムもビジネストーク

20期と25期の特典であるランチタイム。

自分がこんな講座を受けたいな、
こんなふうなら嬉しいなと考えていたら、
美味しいお弁当を食べながらランチを過ごしたい!と思ったのでランチ付きにしています。(お弁当にもこだわってます(^^))

実際みんなに聞いてみると、これが大好評(^^)
次期のワークライフスタイリスト養成講座もランチ付きにしようと思っています(次期は2019年秋開講予定です)

今回もランチタイムを活かして、
みんながどんどん仲良くなっていく。
これって講座に来た特権だと思うのですよね。

きっとみんなそうなのですが、
やりたいとは思っていても、
一体何をどうやってはじめたら良いのかわからない・・ということが多い。
(私も以前はそうだったから)

だからこそ、この講座を通じて、
メンバーには最短距離で夢をつかんでもらえるように、
私自身が行って来た行動なども全てシェアしながら、仲間とスキルアップして欲しいのです。

お金は労働の対価?

起業をしていて感じるのは、
お金は労働の対価という世間のイメージではなく、
出した分のエネルギーに比例するというもの。

私自身がこの講座を受けていた2017年当時は、
すぐにはしっくりとイメージできなかったのですが、
今、好きなことを仕事にするようになって
「あ。こうゆうことか!」とわかる瞬間が増えました。

例えば、働き惜しみをしたり、
学びによって得た知識を「もったいないから」と言って、
出し惜しみしたりすると、
エネルギーが循環しない。
だからこそ、
循環を良くすることが本当に大事。

お金を払って学び、
そこで得た知識を知恵に変えて、
それをアウトプットしていく。
そしてさらに学びに投資することでブラッシュアップしています。

そうすると、付き合う人も変わり、
環境も変わり、
気づけばどんどん成長していく。
そんなふうにどんどんお金を循環させながら、
子育てと自分育てを両立していきたいと思っています。

どうやって収入を増やすの?(商品設計の流れ)

この回ではさっとではありますが、
商品設計の流れを紹介していきます。

カウンセラー、コーチ、コンサル業で、
ある程度の売り上げを継続的に上げていくためには、
どのようなお金の流れが起きているのか?
考えてみたことはありますか?

この内容は「起業講座(仮)」で詳しく扱いますが
(「起業講座(仮)は2019年秋開講します)
ほとんどの人が、新規のお客様を毎回集客して、
一回1万円のセッションをやる続けていくイメージを持っていることが多いです。

でもそれって不可能に近いんですよね。

このような仕事をする上での売り上げは、
フロント&バックで流れているのです
(この内容はまた後日まとめますね)

理想の年収をあげて、
それを実際に現実に変えていく仕組みも
今回お伝えしていきました。

毎月会うごとに、
どんどん成長していく25期。

みんなにそれぞれ個性があって、
進んでいくスピードも違うけれど、
この講座に通っている機会を活かして、
みんなで成長していくのがわかります。

次回の講座は7月17日(日)
また成長したみんなに会えるのが、
今からとっても楽しみです。

マザーライフ代表
桜井香里

ワークライフスタイリストとは?

・ワークライフスタイル(働き方・生き方)を確立し、自由や楽しさを発信していける人
・ぶれない軸を持って、他者と比べることなく、人生を心から楽しめる人。
・自分の正解も、他人の正解も認められる柔軟な心を持つ人。


<宮本佳実さんからのメッセージ>


私はこの「ワークライフスタイリスト」を単なる職業や資格ではなく、それぞれの「人生の指針」のように考えていただけたら嬉しいと思っています。

ワークライフスタイリストになる、カリキュラムは人生を自由に豊かにするものです。
もっと「私」を楽しむことができ、理想の私で毎日を送ることができます。

自分のワークライフスタイルを確立し、自分自身が幸せになることによって、周りの人や、遠くの知らない人まで幸せにするエネルギーを放つことができるのです。

今回は5ヶ月+「理想の私」で参加するスペシャル卒業パーティーというプログラムにしました。全部で半年間になります。長いように感じますよね?でも、そこが私のこだわりです。

人の思考はクセがあるので、一度聞いただけでは、また元の思考に戻ってしまう。定期的に、これから向かいたい方向のマインドを聞き、エネルギーの高い仲間とともに学ぶことで、自分の「スタンダート」にしていくことができるのです。

本にも書きましたが、うちのスタッフが言っていました。「よしみさんの近くにいることで、よしみさんの考えが普通になってきた。それからどんどん自分の取り巻く環境がかわってきました」と。

このマインドを「普通」だと感じられるようになるには、最低3ヶ月は必要だと私は考えます。だからこそ、それを刷り込んでいくのに、もうすこし時間が必要だと半年間のプログラムにしました。

この期間一緒に学び、理想の自分にどんどん近づいていきましょう。

私の密かなビジョンの一つに、私以外の「ワークライフスタイリスト」と名乗る人が本を出してくれることというものがあります。

この講座に来てくださった方が、ここで学び、自分に落とし込み、多くの人を影響し、そしてそんな未来につながることを私は夢物語だと思っていません。

近い未来、そんなことが「日常」になる日がくると、そう思っています。
ワークライフスタイリスト®︎の認定ディプロマを卒業パーティーで授与いたします。

(ワークライフスタイリスト養成講座HPより)

ワークライフスタイリスト養成講座の詳細はこちら

子育てもなりたい私も両立できるママになる【公式】Mother Life メール

子育てもなりたい私も両立できるママになる
【公式】Mother Life メール

子育てと両立しながら自分自身の生き方も妥協したくない。
自分の好きや得意を活かした働き方をしていきたい。
「子育ても自分育ても妥協しない」をポリシーに、
“ママでありながらも経済的にも精神的にも自立した女性”
になるための在り方をお伝えしていきます。

このメールマガジンでは
・ブログでは載せていない裏話
・読者の皆さまからのQ&A
・子育てと起業を両立する方法
・好きなことを仕事にする方法
・子どもとの関わり方
・ストレスとの付き合いかた
・理想のライフスタイルを手に入れる方法
・各種イベントへの優先案内などをご紹介

「子育てと自分育てを両立したい」
「経済的にも精神的にも自立した女性になりたい」
「子育ても妥協したくない」
「もっと変わりたい」
「このまま人生を終わりたくない」
そんな女性にオススメです。

マザーライフコンサルタント/ワークライフスタイリスト
桜井香里

ご登録はこちら

 

Related Entry

空の巣症候群になりやすいママのタイプと対処法

ワークライフスタイリスト®︎養成講座<第20期>東京木曜クラ...

大ベストセラー作家「本田健さん」からの学び

今の自分の人間関係を知る

ワークライフスタイリスト東京20期通信〜受講生の感想〜

【起業Q&A】発信に抵抗があるとき