【Q&A】新しいことをはじめるとき家族に反対されたらどうしたら良いですか?

  • 【Q&A】新しいことをはじめるとき、
    家族に反対されたらどうしたら良いですか?

今でこそ、講座やコンサルの予約が、
主人のお休みと重なった時は、こころよく仕事に向かえるようになりましたが、
最初からこんなふうに好きなことで起業をすることに、
大賛成していてくれたわけではありません。

私自身も最初のころは、
皆さんからよく相談されるような悩みを持ったママでした。

好きなことを仕事にすることなんて、
絶対に無理だと思ってた。

結婚して子どもが産まれるまでの数年間は、
派遣で企業の総合受付の仕事をしながら、
将来的に好きを仕事にしたいという思いで、
様々な資格を探していました。

 

何か得意なことを活かして起業したいと思っていたのですが、
何が自分に合うのかわからず、
通信教育などお手軽なものから始めて、
いろいろな勉強をしていました。

 

その時に支払う受講料は、
当然自分自身で働いたお金で支払い、
何か一生続けられる仕事はないかなと、
探していた頃です。

 

そんなふうに数年間を過ごし、
資格を取っても満たされな思いで、
過ごしていた時、
主人がこう言ったのです。

 

「長く働くには経理の仕事がいいと思う。
日商簿記1級を目指して見たらどうかな?
学費は僕が払うよ」

 

経理が向いているのかわからなかったけれど、
目標に向かって勉強するのが好きだった私は、
簿記の勉強に集中し、日商簿記検定2級に合格。

 

その後、1級を申し込もうか迷いましたが、
結局2級を取得後、
1級の講座に申し込むことはやめたのです。

その理由は、好きじゃなかったから・・。

そんな理由で?
と思われるかもしれませんが、
私自身、簿記の勉強は好きでしたが、
経理の仕事を一生やっている自分が想像できなかったのです。

 

簿記の勉強は今の仕事にも役立っているので、
取得したことは良かったと思っています。
でもそれをメインの仕事にするのはピンとこなかったのです。

 

その後、子どもが産まれ、
子育てをメインに過ごす毎日。
子育ては楽しいものでしたが、
社会から取り残されていくような不安は、
なぜかいつもありました。

 

そしてあっという間に子どもは小学生。
いつか起業したい。
という思いを持ちながら、
特に変わることない自分。

このままじゃいけない。
自分の人生も全力で生きていきたい!
そう思った私は、
今までずっと貯めていた貯金をくずし、
「心理カウンセラー」と
「子育てコーチング」の学校に通い、その後、
「ワークライフスタイルリスト養成講座」に通いました。

 

受講料はどれも安い金額ではありませんでしたが、
銀行に預けているだけのお金を、
将来のために活かそう。と決めました。

 

実はこの頃、習い事をしていることは主人には話しましたが、その具体的な内容や
金額は言えなかった。

簿記や国家資格のようなものなら、
もしかしたら理解してくれるかもと思っていたけれど、
カウンセラーやコーチのような資格は、
「それを取ってどうなるの?」
「お金の無駄だからやめなよ」
と言われるのが怖かったからです。

私が決めた「約束」

でも黙って通うわけにはいかない。
だから私は本気で向かい合いました。

・家族に迷惑はかけない。
・子育てを最優先にする。
・家事はきちんとやる。
・お金は自分で払う。
・貯金がなくなったらきっぱり諦める。

そんなふうに真剣に話しました。
でもここでも、
こんなふうに起業したいとかは言えなかった。

 

言ったら、絶対に、
「そんなの無理だよ!やめたほうがいい!」
と言われると思ったから。

 

それはきっと、
心配をしてくれているんだなということもわかるし、
子育てにはお金が今後も必要になってくるし、
家庭のことを思って言ってくれているんだということもわかった。

 

でも、私の中の気持ちは固まっていて、
絶対に家族に迷惑をかけたり、
子育てがおろそかになるようなことはしない!と決めていた。

 

すごく本気だったし、
やらないと後悔する。と思ったから。

 

よく、「短期間で好きを仕事にできる秘訣は何ですか?」
と聞かれます。
その答えは「本気だったから」だと思います。
この機会を逃したら次はない。
と思っていたから。

2018年夏。
今では主人が一番の応援者です 笑

私は、家族に反対されてまで、
自分のやりたいことをするべきだと勧めているわけではありません。

 

でも今思うのは、
あの時の決断と行動がなければ、
今の私はなかったということ。

 

ママでありながらも決して諦めることなく、
自分の好きや得意を活かして働くことで、
家族の幸せが拡がり、
経済的にも豊かになり、
子どもの可能性を拡げることができたら、
家族はもっともっと幸せになる。

 

子育てママでも理想の未来は叶えられる♡
これからもそれを、
体現していきたいと思います。

 

マザーライフ代表
桜井香里

子育てもなりたい私も両立できるママになる【公式】Mother Life メール

子育てもなりたい私も両立できるママになる
【公式】Mother Life メール

子育てと両立しながら自分自身の生き方も妥協したくない。
自分の好きや得意を活かした働き方をしていきたい。
「子育ても自分育ても妥協しない」をポリシーに、
“ママでありながらも経済的にも精神的にも自立した女性”
になるための在り方をお伝えしていきます。

このメールマガジンでは
・ブログでは載せていない裏話
・読者の皆さまからのQ&A
・子育てと起業を両立する方法
・好きなことを仕事にする方法
・子どもとの関わり方
・ストレスとの付き合いかた
・理想のライフスタイルを手に入れる方法
・各種イベントへの優先案内などをご紹介

「子育てと自分育てを両立したい」
「経済的にも精神的にも自立した女性になりたい」
「子育ても妥協したくない」
「もっと変わりたい」
「このまま人生を終わりたくない」
そんな女性にオススメです。

マザーライフコンサルタント/ワークライフスタイリスト
桜井香里

ご登録はこちら

 

Related Entry

モデリングのその先へ

あなたの経験がコンテンツになる〜ワークライフスタイリスト養成...

大ベストセラー作家「本田健さん」からの学び

私立小のメリット&デメリット

学習知識を定着する方法

桜井香里♡Mother Life 1dayセミナー 開催しま...