【起業Q&A】10年続く確率は何パーセント?

こんにちは、
マザーライフ代表
マザーライフコンサルタントの桜井香里です。

現在、継続的にサポートさせていただいている継続生が4名いるのですが、
その中にサロン教室開業に関わる仕事を目指しているママがいます。

起業って、
どうしても目先のことだけを考えがちなんですよね。

でも、それが5年後、10年後にどうなっているか?
どうなっていたいか?
というところまでしっかりとイメージしておくことが大事なんです。

「理想を描く」という方法で最初はOKだし、
そこからワクワクが広がって行動に移していくわけだから理想は大きい方がいい。

好きなことで起業するのなら、
「10年続けること」をまずは1つの目標にすると良いかもしれません。

 

 

起業して10年続く確率は何パーセント?

起業の現実としては、(教室を例に挙げると)

・開業後1年以内に廃業=70パーセント
・開業後3年以内に廃業=85パーセント
・開業後10年続くところ=3パーセント
というデータがあります。

起業をする時に
「とりあえず起業しよう♪」と始めるか、
「10年以上続けるつもりでしっかりと進めていこう」と考えるかによって、
目の前にある出来事に対する対応も変わってくるはず。

私自身、2017年に起業をしたのですが、
起業する際、かなり先の未来を設定していました。

「利用規約」や「プライバシポリシー」
「同意書」の作成をすることで、
継続的にサポートする方に安心してもらえるようにしたのもその1つ。

私自身、継続生のサポート開始の前にこれらの書類を一式お渡しして、
納得してからスタートしていただいています。

だからみんな真剣だしすごく芯がしっかりしている。
ちゃんと向き合いたいからこそ、
あえてそうしています。

あなたが目指すのはどんな起業のスタイルですか?

子育てもなりたい私も両立できるママになる【公式】Mother Life メール

子育てもなりたい私も両立できるママになる
【公式】Mother Life メール

子育てと両立しながら自分自身の生き方も妥協したくない。
自分の好きや得意を活かした働き方をしていきたい。
「子育ても自分育ても妥協しない」をポリシーに、
“ママでありながらも経済的にも精神的にも自立した女性”
になるための在り方をお伝えしていきます。

このメールマガジンでは
・ブログでは載せていない裏話
・読者の皆さまからのQ&A
・子育てと起業を両立する方法
・好きなことを仕事にする方法
・子どもとの関わり方
・ストレスとの付き合いかた
・理想のライフスタイルを手に入れる方法
・各種イベントへの優先案内などをご紹介

「子育てと自分育てを両立したい」
「経済的にも精神的にも自立した女性になりたい」
「子育ても妥協したくない」
「もっと変わりたい」
「このまま人生を終わりたくない」
そんな女性にオススメです。

マザーライフコンサルタント/ワークライフスタイリスト
桜井香里

ご登録はこちら

 

Related Entry

桜井香里♡Mother Life 1dayセミナー 開催しま...

子どもの教育費っていくらかかるの?

私が働く理由

モデリングのその先へ

そこにニーズはあるのか

母の日に感じる人生の尊さ