他人軸で生きるのはやめよう♡

こんにちは。

 

マザーライフコンサルタント/

ワークライフスタイリストの桜井香里です。

 

 

 

今となっては、

「え?本当ですか?」と言われることが増えましたが、

数年前の私は、

”ラインやメールの返信に振り回されるママ”

だった時期があります。

 

 

そう。

どんどんみんなの返信がくるグループライン。

 

 

 

忙しくて仕方ないのに、

皆と同じような内容の返信を、

時間を置かずに返信する。

 

 

 

 

気の進まないお誘いに

仕方なく行く・・

そんな感じだった時期があります。

 

 

 

 

理由は一つ。

皆と違う行動をすることで、

周りに何か言われるのが怖かったから。

 

 

 

 

でも今の私は、

別人です 笑

 

 

 

 

返信は空気を読みながら、

適度に返信する。

 

 

 

優先順位をしっかりと持って、

お誘いには無理してまで行かない。

 

 

 

そう。

自分軸で生きることが

普通になっているのです。

 

 

 

 

 

 

そうすると

本当に生きやすくなる。

 

 

 

 

断ったら嫌われるとか、

こんなふうに思われたらどうしようとか、

そんなふうに他人軸で生きることは

辞めました。

 

 

 

それはきっと、

視野が広がることで、

毎日の優先順位がはっきりとしたから。

 

 

 

 

自分の好きに素直になって、

そのために時間を使えるようになったから。

 

 

 

新しい人間関係が広がって、

そに人たちと過ごすことに

時間を使うのが普通になったから。

 

 

 

 

そうなると、

小さなコミュニティの中で、

他人軸で生きることはなくなります。

 

 

 

 

自分軸を持てて、

将来のために時間を使える。

 

 

 

 

皆が平等に与えられた24時間を、

しっかりと未来のために、

子どものために、

使えることができるようになるのです。

 

 

 

 

その時間は本当に必要な時間なのか?

 

 

 

 

必要なものを選び

優先順位の低いものは減らす。

 

 

 

時間がない中で、

子育ても自分の未来も手に入れるには、

いかに必要のないものを手放していくか?

がポイント。

 

 

 

 

きっと、無意味なお誘いは

断ることで、キャラができる。

 

 

 

あ。あのママは忙しいんだな。

というふうに思ってもらえれば良い。

 

 

 

 

他人にどう思われるか?という視点で、

物事を選ぶとつらくなる。

 

 

 

自分の気持ちに正直に生きる。

 

 

 

 

だって、

自分の人生は、

自分で舵取りするのとができるのだから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です