♡新年の目標♡年内にほとんどの人が達成できないのはなぜ?

こんにちは。

マザーライフコンサルタント/

ワークライフスタイリストの桜井香里です。

 

 

2018年

あけましておめでとうございます

 

 

元旦早々、

近所のタリーズでパソコンを打っている新年♡

 

 

 

今年は昨年から引き続き、

「仕事と家庭を両立しながら

どちらも全て手にいれたい!」という

わがままな目標を叶えるべく

毎日を過ごしていきたいと思います♡

 

 

 

皆さんは、手帳などに新年の目標はたてましたか?

 

 

 

 

私はしょっちゅう書いているので、

改めて書き直してはいないのですが、

2018年はセミナーや講師業、

そして個別のセッションや、

コミュニティづくりなど

やりたいことが溢れ出しているので、

今まで以上に、活動的になるかもしれません(^ ^)

 

 

 

任せられるところは任せて、

時間を有効に使えるように

また試行錯誤していきたいと思います

 

 

 

さて、よく、

「新年にたてた目標は叶わない」と言われることがあります。

 

 

 

日記も同じですが、1月1日から気合を入れてスタートしたものの、3日ぼうすになってしまうような話をよく聞きます。

 

 

 

その理由は?

 

①期限が決まっていないから

期限が決まっていないと、人は先延ばしにしてしまうことが多くなります。ましてやその夢を叶えなくても自分にとって何も不都合がなければ、なおさら先延ばしにしてしまうことでしょう。

 

 

②今の自分がもうちょっとすごくなってから・・・

今の自分よりちょっと先の自分の方がすごくなっているはず。

だからそんな自分になったら始めよう。

と思ってしまうことがあります。

でもそれも先延ばしの原因の一つ。

 

 

 

③現実を知るのがこわいから

やりたいけどやって失敗してしまうんじゃないかという不安があると動けないものです。でも失敗は単なるデータであり、それを超えてこそ、さらに大きくなれるもの。夢が大きければ大きいほど、早く失敗した方がいいんです

 

 

 

④夢を見ている状態が好きだから

いつかこんなふうになれるはず。

私には未来がある。

きっと輝かしい未来が待っているから。etc

そんなふうに夢を見ていることってすごく幸せです。

でも本当は現実にしたい。でも夢を見ていたい。

夢を見ていることで幸せを感じることはとても良いと思います。

でも現実にしたいのなら動かなければ現実にはなりません

 

 

 

⑤夢が大きすぎて手が付けられない

大きな夢を持つことは大切です。(私も夢は大きいです)

でもそこで、同時に現状もしっかりと見る。

そしてその上で小さなステップを積み重ねていく。

どんなに輝いている人もそんなステップがあったから、大きな夢を叶えていることが多いんです

 

 

 

⑥時間がないから

ママは時間が少ないです。でもその中で「どうやってそれをするか?」ということを考える。24時間の使い方を決める。優先順位を決めることが大切なのです。

 

 

 

 

新年の目標を書いたみなさんは、

今年、少しでも前に進めるように、

ベビーステップでも踏み出して見ると良いかもしれません。

 

 

 

 

そんな経験が自信になり、

いつしか毎日が変わっていくことにつながるのです。

 

 

 

2018年。

どんな1年にしたいですか?

 

 

 

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます(^ ^)

桜井香里

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です